スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ミレニアム婚活レポ!(vol.-04)

 
お久しぶりに日本語入力トレーニング。。。 やっぱり精神統一できてイイわぁ~~


以前の記事 (⇒ 発掘!。。。12年前の。。。)で、たまたまダンナに発見されてしまった、
西暦2000年当時の婚活 (当時はこんな言葉なかったけど) レポート。
そのレポートを、ただただそのまんま記事にする。。。とゆー超手抜き企画でございます



今回は番外編で、女友達の出産祝いに出かけております~!
いつもながらの長文ですので。。。

おヒマな方はどうぞ。。。(※当時発行していたメールマガジン形式のままです※)
 ↓ ↓ ↓ 
==========================================================
このメールマガジンは、三十路を超えた独身派遣OLである発行人が、
ミレニアムを記念して、けっこー本気で運命のダーリンを探すという
アテのない計画を、リアルタイムでレポートするものであります。
レポートネタのない時は、グチを掲載することになるかもしれません…。
==========================================================


**********************************************************
運命のダーリンってどこにいるの?? ~さすらいの派遣OLレポート~
**********************************************************

vol.-04 (2000.4.1)

派遣OLと銘打っている私ですが、実は2月末で前の契約が終了し、3月は
ぷ~太郎しておりました。(それでこのレポートが始まったともいう)

しかーし! ふっふっふっふ。このたび新たな派遣が決まり、ゆえに新たな
職場に行くこととなり、ひいては新たな★出会い★の可能性が出てきた…
のでございます。

これでレポートネタがぐぅ~んと充実すればよいのですが。

とゆーことで、今回のレポートは 『出会い』 編ではないんですけどね…。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
元シングル仲間の出産祝いに行く ~
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+


高校時代からずっとつき合っている、女7人の同級生グループがある。
そのうち現在独身なのは、ノリエ(仮名)と私の2人。

1年前まではもう1人独身がいて、この歳で7人中3人がシングルとゆーのは、
かなり心強い状況であった。

しかし。いつの日も、ぬくぬくとした状況というのは、そう長くは続かない
ものである。。。

昨年もう1人の独身だったユカ(仮名)が、パーティーで知り合った7歳下の
ダーリンと、電撃的に結婚してしまった。
出会ってから、わずか5ヶ月足らずである。

なんということだろう。

ユカと私は、それまでの2年ほどの間、合コンやパーティーによく一緒に
参加していた。その結果、収穫のあったためしはなかったのだ。

なのにたまたま、私が一緒に行かなかったパーティーで、運命のダーリンと
運命の出会い。。。もしかして、私が疫病神だったということか??

前置きが長くなったが、そのユカがこのたび第一子を出産し、そのベイビー
ちゃんの顔を見に、ノリエと2人でお祝いに行くことになった。

グループの他のメンバーは、結婚して遠くに住んでたり、近くにいても子供が
まだ小さかったりするので、そうそう身軽には動けない。

とりあえずはシングルの2人が、先発で行くことにしたのだった。
なんてったってシングルだから、フットワークが軽いのだ。ふん。

お祝いの金額やなんかを確認するのに、ノリエから電話がかかってきた。

コフジ 「なんか出産祝いってゆーのも、久しぶりよねぇ~。」

ノリエ 「今まで結婚祝いと出産祝いで、トータルいくらぐらい使ってんの
     かしら、あたしら。」


コフジ 「それよりその分、回収できるのかどーかが問題よぉ~。」

なんともセコイ話題である。

しかし考えてみると、今までそのテの 『お祝い』 とゆーものを、もらった
ことがない私たち。。。

いつか 『お祝い』 してもらえる時がくるのならイイが、ヘタするとこのまま
一生 『お祝い』 されない可能性もあるのだ。これはちょっとふに落ちない。

そーなった場合 『お祝い』 の代わりに、この先ひとりで生きていかねば
ならない 『お見舞い』 として、その分をもらうってのもイイかもしれない。

ダーリン探しプロジェクトが(万が一)成功しなかった場合、大々的に
提案することにしよう。

そして当日。。。子供の春休みでたまたま実家に帰っていたサトコ(仮名)が、
飛び入りで来ることになり、3人でユカの新居におじゃました。

ユカは慣れない子育てのせいで、少々情緒不安定気味らしいが、それなりに
母っぽくなっていた。(これがなぜか淋しかったりする。。。)

2児の母であるサトコは、ユカのささいな疑問に、さすがの余裕で答えて
いた。ユカも多少は気が楽になったようである。

サトコが一緒に来てくれていてよかった。

ノリエと私の2人では、何を聞いても 「ふぅ~ん、大変ねぇ。」 ぐらいしか
言えずに、ユカはますます情緒不安定になっていたかもしれない。
やはり、『母は強し』 なのだ。

あれこれしゃべっているうちに、われらがダーリン探しプロジェクトの
話題になった。これが1年半ほど前なら、ユカも名誉あるメンバーの一員
だったのである。

私がこないだ参加した、カップリングパーティーの話をしていると、ユカが
「今度あたしの知り合いの人と、一緒に参加してあげてくれへん?」 と言いだした。

ユカ 「あたしらより4つ上の人なんやけど、去年結納までしてた話が、流れて
    しまったらしいんよ~。」


3人 「うっそぉ~~~!!」

私たちより4歳上。。。結納。。。ドタキャン。。。かなりヘビーな話である。

その先輩が、そのヘビーな状況から何とか脱出し、パーティーなんかにも
参加しよーかと思い始めたそうだ。でも1人で行くのは心細いし、かといって
一緒に行ける独身組が周りにいないから、困っているとゆーことであった。

われわれ(ノリエ&私)に異存があるワケがない。こーやって、プロジェクトの
メンバーが強化されていくのは、願ってもないことである。

メンバーを強化したところで、特にメリットはない気もするが。。。まぁいいのだ。

近いうちに、私がパーティーのネタを見つけて、ユカに連絡することにした。
その先輩とノリエと私の3人で、またまた繰り出すことになりそーである。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

勝手にプロジェクトなどと呼んでふざけてたのが、なんだかメンバーは
広がってくるわ、パーティーにも次々参加しまくるコトになるわで。。。
予想以上にハードになってまいりました。

もう少しペースダウンしないと。。。
そのうち燃え尽きてしまいそーでコワイ。。。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
今週末はプロジェクト初の合コン開催。。。次回につづく。
==========================================================

**********************************************************
   ★ ☆ ★  出 会 い が な け れ ば 始 ま ら な い  ★ ☆ ★
**********************************************************

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

婚活情報!面白いです!
結婚前は男の人や職場の事、いろんな話をしていたのに…
今は子供の話や家事の愚痴…親や姑の話が多くなり(-_-;)
パワー溢れる昔を思い出しました!

> なるまま(^^)さん♪

そーなんですよねー!
子どもが生まれてからは、「◎◎ちゃんのママ」という
肩書きだけで、周囲から見られちゃいますしね~(^^;)
なんかちょっと自分個人が、どこかへ行っちゃってる感が。。。

この結婚前のレポート、入力しながら見返してると、
自分が今よりイキイキしてるよーな気がしたりして。。。(^^;)

スイマセン~!!コメント返しでグチってしまいました♪
 ランキング参加中
▼ ポチッとお願いしまーす ▼
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
  プロフィール 

小藤

Author:小藤
    
◆関西在住◆更年期ハハ◆
◇長男O太/中2◇
◇二男K太/中1◇

◆好きだぁーー!!◆
◇Superfly◇
◇SEKAI NO OWARI◇
◇佐藤健くん◇
◇ラブ★コン◇
◇スラムダンク◇
◇イナズマイレブン◇

 最近の記事 
 FC2カウンター 
 最新コメント 
 カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 カテゴリ 
 おヒマつぶしに…♪ 
 リンク 
 おススメ☆コミック
 お気に入りの本☆ 
 月別アーカイブ 
 QRコード 
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。