亡き母のコト。

*
今までほとんど記事に登場していない、ワタシの実の母ですが。

今日は、母の命日 でして。 (あ、もう日付変わってるけど)

なのでちょっと、母のコトを書いてみよっかなーと。。。


乳ガンの手術をした5年後に、再発・転移して亡くなった母。
(ワタシも乳ガン検診行かないと~~~

娘であるワタシが、
なーんでこんな ものぐさ不器用大ざっぱ主婦
成り果てちゃったの?? と不思議なぐらい、

編み物や手芸を器用にこなして。。。
家計簿も毎日欠かさずつけていて。。。
保険や貯金もキッチリ計画的で。。。

うぅ。。。 なんだか書いてると、わが身が恥ずかしくなってくる。。。
うちの母、フルタイムで定年まで仕事もしてたんですよね~~

でも少女マンガが好きで、ワタシが買ったマンガは全て読破してて。
そのわりに、けっこードライとゆーか、情に流されない所があって。


この辺は、数少ないワタシとの共通点かも~~ (基本薄情者です~


もう先が長くない… と分かってからも、 取り乱したコトは一度もなく。

自分の病気のコトを、事細かく勉強していたので、
何か病状に変化があると、「この症状が出ると、次はこうなる…」 とか、
もう隠しようもなく、全部理解したうえで向き合ってて。

わが母ながら、『強い人だなぁ~』 と思ってました。


まだ母の意識があるうちに、 やっぱりこれだけは言っとかないと…!

と思って、 病室で母と2人だけの時に、 「 …30年間、ありがとう。 」
(当時30歳でした) とだけ、大泣きしながら何とか伝えて。

母は、その時も冷静で、 穏やかなまま。。。

結婚する気配もなく、正社員にもならず、フラフラ遊び歩いてる娘に、

「 家の犠牲にならなくっていいから、自分で行きたい道を行きや。」 と。

祖母と、父と、ワタシの3人暮らしになるコトで、ワタシが色んなモノを
背負ってしまうんじゃないか。。。 って思ってたんでしょうね。


 。。。この時期の記憶をたどると、いまだに涙腺切れっぱなしになります。。。


▼ ちょっと休憩。 のイナイレ画像 ▼
パズイレ画像


その6年後に結婚して、 すぐにO太ができて、 病院に行った時に。。。
告げられた出産予定日が、 母の誕生日 で…!!!

やっぱりなんか、運命感じちゃいましたよ~ 生まれ変わり?! みたいな。

なモンで、勝手に女の子だと思い込んでました

長男・O太。 元気な男の子ちゃんでしたけど、 なんとも律儀なヤツで、
予定日にキッチリ 生まれてきまして

  なので O太の誕生日、 亡き母と同じでございますぅ~~


できるコトなら、O太とK太を。。。 母に会わせてあげたかったなぁ~


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お母様、本当に強い方ですね。そして、たおやか…。
そんな母にワタシもなりたい。そう思わせてくれるお母様ですね。
出先でゆっくりコメできないのがツライ>_<
小藤さんもそんなお母様のたおやかさが似ているなぁ、と読んでいて思いました。

No title

素敵なお母様ですね。
タイプは違うかもしれませんが、小藤さんも、十分、その「素敵さ」は、受け継いでいると思います~~♡

30代前半までは全力でご自分の人生を楽しみ、30代後半からは全力で「母業」(主婦業ではなくて、ですね。)に取り組んでいらっしゃる小藤さんの、潔さというか、オトコ気あふれる気持ちのいい生き方!!
きっと、お母様譲りですわ~~~♪

私も小藤さんのお母様のような最期、憧れます。
師匠と呼ばせていただきたいほどです♡

なかなか出来ないことです

私すごい自分のメンタルが弱いので、強い母親に憧れます。
病気の事を知っていて、取り乱さないってなかなか出来ないことです。しかも、小藤さんに自分で行きたい道を行きやって、言ってくれて、優しさが伝わってきますね!
強くて優しい母!小藤さんにしっかり受け継がれていると思います!!
薄情ものじゃないです!!(^_-)-☆
30年間ありがとうって言えて良かったですね!
私も父が肺がんで他界して7年経ちましたが、
闘病中に、ありがとうも言えず、
逆に、最後まで父に心配ばかりかけていました(T_T)
親不孝者なんです...
O太くん、予定日に生まれて来たんですね!!(≧▽≦)
お母様の誕生日と一緒だから、優しくて強いところが受け継がれているでしょうね!!

> かよポン さん♪

母の場合『たおやか』って表現もしっくりきますけど、
私はたおやかとは程遠いですよぉ~~(T_T)

そーいえば!お義母さまの四十九日でしたよね~
お忙しい時にコメントありがとうございますぅ♪
実は。。。洋くん作のかよポンさん画が。。。(≧▽≦)
衝撃的すぎて脳裏に焼き付いてたりして~ww

> こぶりんぼ さん♪

いやいや、長所や美点は全く受け継いでないんですよ~(T_T)
かろうじてドライな一面が似てるぐらいで(≧▽≦)

ホントおっしゃる通りで、いき遅れと世間から言われる歳まで
独身をさんざん満喫した後で、怒涛の結婚→出産→母親人生へ…
なので、人生2度楽しめたよーなお得感はあるかもー?
そうそう♪ 決して主婦業ではなく(≧▽≦)

私も最期にあんな風に冷静でいられるのか?って、時々考えます。
こぶりんぼさん少し前の記事で、『死』に触れられてましたよね~
たしかに自分が母になってから、死生観みたいのが変わった気が
しますよー。歳とったのも大きいけど~(^^;)

> ぶちにゃん さん♪

親であっても弱い所があって、それを子どもに見せるのも
いいと思いますよ~~だって人間だものってコトで♪

私は気も強いし精神的に図太いんですけど、いざとなると
けっこーダメダメなんですぅ~(T_T)
だからホント、母の強さには感心しちゃいました。
きっと母なりに色々と葛藤はあったんでしょうけどね~

いや~昔はホント薄情者のレッテルを貼られるぐらいだったんですよ。
でも自分が親になって、多少は変わってきたよーな気がしますね♪

なかなか親に改めてお礼を言う機会ってないですもんね~ 
私もありがとうは言えたものの、後悔するコトばっかりですよー(T_T)
親孝行したい時には親は。。。ってヤツですねぇ~(^^;)

No title

おはようございます。

読んでいて涙腺緩んじゃいました。

お母様のお告げ(?)通り、家の犠牲にならずに、幸せな結婚生活、そしてお母様の生まれ変わりのお子さんまで・・・

運命なんでしょうね。

今でもきっと見守ってくれてますよ。

No title

小藤さんのブログは本当に楽しくて、あたたかで幸せなご家庭の
雰囲気が大好きです。
でも人間って色々あるんですよね・・・色々経験した上で成り立つ
今の幸せなんですね。

お母様、ステキなかたでしたね。

> 知恵ママ さん♪

そーですよね♪ 長男が母の誕生日に生まれてきたコトも
あって、私もよけいに、母が見守ってくれてるんだな~
って思えます~!

それに『運命』ってやっぱり感じますよね~(*^^*)
子ども見てると、この子たちに出会う運命だったんだなーと。

> apricot・a さん♪

ありがとうございます~♪ うれしいですぅ(*^^*)
人生長くなればなるほど、人それぞれに背景があって、
今があるんだな~って思わされるコト多いですよね~

母にはホント、自分が母となった今の立場で、
色んな話をしたかった!って思っちゃいます~♪
 ランキング参加中
▼ ポチッとお願いしまーす ▼
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
  プロフィール 

Author:小藤
    
◆関西在住◆更年期ハハ◆
◇長男O太/中3◇
◇二男K太/中2◇

◆好きだぁーー!!◆
◇Superfly◇
◇SEKAI NO OWARI◇
◇佐藤健くん◇
◇ラブ★コン◇
◇スラムダンク◇
◇イナズマイレブン◇

 最近の記事 
 FC2カウンター 
 最新コメント 
 カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 カテゴリ 
 おヒマつぶしに…♪ 
 リンク 
 おススメ☆コミック
 お気に入りの本☆ 
 月別アーカイブ 
 QRコード 
QR