スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タイムスリップ願望。。。?!

 
たま~にしか書かない、読んだ本ネタなのですが。。。

目下、すんごい視聴率で話題になってるドラマ、『半沢直樹』
原作者・池井戸 潤 氏の 『BT’63』 上・下巻。。。

やっとのことで、読み終わりましたわ~~。

とゆーのも、何かの書評でベタ誉めしてて、気になって買ったのが。。。

たぶん2~3年ぐらい前。。。(^_^;)

何回か読もうとして、読み始めるんですが。。。

そのつど、今イチ物語世界に入り切れずに、数十ページあたりで
あえなく断念。。。

気になりながらも、他の本を読みながら月日は流れ。。。。。。

この度の半沢直樹ブームに乗っかって?
勢いで 再度チャレンジ!したところ、

今回はあっさりとのめり込みまして。 上下巻イッキ読み!
しちゃいました~


BT’63(上) (講談社文庫)BT’63(上) (講談社文庫)
(2006/06/15)
池井戸 潤

商品詳細を見る


この作品、タイムスリップ と表現していいのか分かりませんが、

主人公があるきっかけで、自分の亡き父親の40年前の壮絶な体験を、
当時の父親の視点で覗き見てしまう。。。 という。


なんで今まで、読むの断念しちゃってたの?! ワタシ~?!
って不思議なぐらい、ぐいぐい引き込まれましたわ。


んで、過去に 『この作品スゴイっ!!』 と大興奮!!した作品を
思い返してみると。。。

タイムスリップもの に、結構やられちゃう傾向アリ?! みたいな
タイムスリップ願望 でもあるのかしら。。。


流星ワゴン (講談社文庫)流星ワゴン (講談社文庫)
(2005/02/15)
重松 清

商品詳細を見る


ここ2~3年、読みあさってる 重松 清 氏の中で、一番好きな作品です。

単純に泣けるとか、感動するとかじゃなくて。。。

おそらく読む人がそれぞれ、自分の人生や家族の人生、周りの人の人生を
ふり返ったり、思い直したりして、心を揺り動かされる作品じゃないかと。


そんでもって。。。。。。

ふりだしに戻る〈上〉 (角川文庫)ふりだしに戻る〈上〉 (角川文庫)
(1991/10)
ジャック・フィニイ、福島 正実 他

商品詳細を見る

これですよ。

これ読んだのって。。。 たぶん 20年ぐらい前 なモンで
オススメ!とかゆっても、内容の詳細は覚えてないんですけど。。。

なんかね。。。

読んでるうちに、そりゃもう生々しいほどリアルに、物語世界に入り込んで、
主人公と同化したかのよーに、自分も擬似体験してしまって、

自分の身体が、完っ全に現実世界から隔離された感覚だけは、いまだに
鮮明に覚えてる。。。 てゆーか、忘れられないんですよね~~~

バーチャルリアリティ だとか、 幽体離脱~! だとか、
そんな言葉が思い浮かぶ感じでしょーか。

。。。 現実逃避。。。 したい時にいいかも(≧▽≦)??


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

凄い! 本を読む行動など。。。 何年もしていないボブ。
小藤さんを尊敬しますわ~
けど、確かに面白そうですね~♪
現実逃避が大好きなボブとしては、すっごく読んでみたい!
いつか。。。 (^^; 読んでみますね~♪
読みたい時に、題名も忘れ。。。
本屋さんで検索もできない状態にならないように
メモっときました!!

> スポンジボブ さん♪

私も子どもに手がかからなくなった、2~3年前から
ですよ~~ じっくり読めるよーになったのって(^^;)
でもやっぱり若い頃のよーに、集中力も持続力も
なくなってて(T_T)、すんごい疲れやすいですぅ~。

現実逃避(≧▽≦)するには、3作とももってこいだと
思いますよー♪ ぜひぜひ♪逃避♪しちゃって下さい~♪

えー!!半沢どっぷりはまってるラテとしては読みたい読みたーいヽ(;▽;)ノ他にも人からオススメされたのや私が気になる本たくさんあるんですが、1日40時間位にならんですかね?(笑)

No title

こんばんは。

自分も「BT’63」と「流星ワゴン」読みましたよ。
どっちもいい作品ですよね。

「ふりだしに戻る」も読みましたが、
15年ぐらい前のことだったと思います。
でも、なかなか面白かったという記憶がありますよ。

> ラテ(^^) さん♪

私もゆっくり読書できるよーになったのって、
子どもが小学校に入ってからですよ~。

子どもが小さい時はホント、1日40時間ぐらい
ないと、自分の時間なんてないですよねー(T_T)

> 神崎和幸 さま♪

コメントありがとうございます~!

3作品とも読んでおられるとは♪
読書家でいらっしゃるんですね~。

衝撃的に面白かった作品に出会うと、
10年後20年後でも記憶に残ってますよね(*^^*)

読書

私、読書が苦手で、読む時間もない上に読むのが遅いから、
つい、本を手に取らないんですよね~(^^;
娘には、本を読みなさい!!って言うのに、こんなことじゃ~ダメですね(^^;

小藤さんが読む本はちょっと難しそうだから、
子供じゃないけど、まずは読みやすいものからかな?
現実逃避は時々したくなるけど^m^

> ぶちにゃん さん♪

うちでは、ダンナが読書苦手タイプなんですよー。
私が長時間読んでると、「よくそんな読めるなぁ~」って
感心とゆーか、あきれて?ますぅ(^^;)

重松清さんのは読みやすいし、小中学生の人間模様的な作品も
多いんで、親としては興味深く読めると思いますよー(*^^*)
 

こんばんは☆

池井戸さんキテますねー☆
あちこちの本屋さんに行きますがほとんどのお店で平積みされてます!
さすが半沢効果~~(^^)
BT'63は未読なんですけれど、バンカービジネス系とは
また全然テイストが違いそうですね。ちょっと興味津々だヮ(キラン☆)

タイムスリップものといえば・・・
宮部みゆきさんの『蒲生邸殺人事件』や浅田次郎氏の『地下鉄(メトロ)に乗って』、
北村薫氏の『スキップ』『ターン』『リセット』なんかが好きです♪

異世界に意識だけが飛ばされるようなあの独特の浮遊感は
確かに現実逃避にはピッタリかも~?(笑)

> あすも さん♪

実は池井戸さんの作品、『BT'63』が初めてでして、
たまたま最初に選んだのが、異色作品らしいですね~(^^;)
これから、王道?のバンカービジネス系を読んでみたいと
思いますぅ~♪

おぉ~!北村薫のそのシリーズ好きでしたよ~♪ 懐かしい♪
宮部みゆきは大体読んでるつもりなんですが、思い出せない…。
浅田次郎のもまたチェックしてみよっと(*^^*)

そうそう!
入り込むと、まさに異世界を浮遊してますよ~私(≧▽≦)
さすがあすもさん~♪ 言い得て妙だわぁ~(≧▽≦)
 
 ランキング参加中
▼ ポチッとお願いしまーす ▼
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
  プロフィール 

Author:小藤
    
◆関西在住◆更年期ハハ◆
◇長男O太/中3◇
◇二男K太/中2◇

◆好きだぁーー!!◆
◇Superfly◇
◇SEKAI NO OWARI◇
◇佐藤健くん◇
◇ラブ★コン◇
◇スラムダンク◇
◇イナズマイレブン◇

 最近の記事 
 FC2カウンター 
 最新コメント 
 カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 カテゴリ 
 おヒマつぶしに…♪ 
 リンク 
 おススメ☆コミック
 お気に入りの本☆ 
 月別アーカイブ 
 QRコード 
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。