ミレニアム婚活レポ!(vol.-10)

 
月1ペースが定着してきた、入力トレーニングでございますぅ


以前の記事 (⇒ 発掘!。。。12年前の。。。)で、たまたまダンナに発見されてしまった、
西暦2000年当時の婚活 (当時はこんな言葉なかったけど) レポート。
そのレポートを、ただただそのまんま記事にする。。。とゆー超手抜き企画でございます



今回は。。。 合コン2件のセッティング業務に励んでいる、
派遣OL・コフジでございますぅ

いつもながらの長文ですので。。。

おヒマな方はどうぞ。。。(※当時発行していたメールマガジン形式のままです※)
 ↓ ↓ ↓ 
==========================================================
このメールマガジンは、三十路を超えた独身派遣OLである発行人が、
ミレニアムを記念して、けっこー本気で運命のダーリンを探すという
アテのない計画を、リアルタイムでレポートするものであります。
レポートネタのない時は、グチを掲載することになるかもしれません…。
==========================================================


**********************************************************
運命のダーリンってどこにいるの?? ~さすらいの派遣OLレポート~
**********************************************************

vol.-10 (2000.5.22)

ちょっとご無沙汰してしまいました。なかなかのスタートダッシュを見せていた
プロジェクトも、ややペースダウン気味だったもので。。。 だがしかし!

『コツコツと種をまき続けていれば、いつかは収穫の時が巡り巡ってくるもので
ある』 。。。そんな教訓(あるの?)を、しみじみ実感している発行人なので
ございます。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
地道な種まき作業が実を結ぶとき ~
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+


人間、やはり地道な努力がモノを言う。

常日頃から、『努力家』と評されるコトなど全くない私であるが、今まさに、
コツコツと努力することの大切さを痛感しているのであった。

う~ん、努力ってスバラシイ。

このところ停滞しつつあったダーリン探しプロジェクトが、ここにきて再び
勢いを取り戻しそーな気配なのだ。

とゆーのも、合コンの話が立て続けに2件も浮上してきたのである。

まず1件目は、前回(vol.-09)レポートで途中経過を報告済みのムラキくん。

ゴールデンウィークが終わってからとゆーもの、連絡しなきゃしなきゃと思いな
がら、ズルズル10日ほど過ぎてしまった頃、ムラキくんの方から電話がかかっ
てきた。

5月末開催を目標にしていたことをキッチリ覚えていて、メンバー集めをしてく
れていたらしい。 人間、やはり律儀さが肝心である。

ムラキ 「5人ぐらいで行けそーなんですけど、どうっすか?」

コフジ 「ありがと~。んじゃこっちは、パーティーの時の3人と、あと2人
     ってコトでいいかなぁ?」


ムラキ 「いいっすよ。ただメンバーが、僕と同じ歳(30歳)のが2人と、
     その先輩1人、あと1人が29歳のヤツなんで、できたら年下の
     コも連れて来てもらえると。。。」


コフジ 「そっかぁ~。そんじゃプラス2名は20代ってコトで、何とかして
     みますぅ~。」


。。。と、安請け合いしたのはイイのだが。

別に20代の知り合いがいないとゆーわけではない。アキヨの周りにも20代・
彼氏ナシ♀はけっこーいるみたいだし、私にしても、今までの派遣生活での人脈
を駆使すれば、何とでもなるだろう。

しかし。 しかしである。

われわれ超三十路オンナからすると、メンバーに20代GALが加わった場合
(しかも2名)、圧倒的に不利になるではないか。

できることなら避けたい事態ではあるが、客観的な立場から見ると、ムラキくん
の希望もごもっとも。ここはひとつ涙をのんで、アキヨに20代GAL・2名様
の召集をお願いすることにした。

そーなのだ。

よくよく考えてみると、もし正真正銘の『運命』のダーリンだったなら、たとえ
20代GALが10人来よーが100人来よーが。。。超三十路の私と運命的に
カップリングされるはずである(理屈では)。

だからだからだから。。。 別にイイのよ。これはこれで。ふん!

気を取り直して2件目。。。 これは、前回のあとがきで書いた、昔の会社の
飲み会に来ていたマツナガくん(仮名・31歳・独身)からの話である。

マツナガくんが2ヶ月ほど前に転職した会社で、4~5人集められそーだと
連絡してきてくれた。 人間、やはり持つべきモノは友達である。

同じ会社にいた当時から、たまに一緒に飲みに行ったりもしていたので、気を
使わないで済む、とゆーのもありがたい。

マツナガ 「とりあえず1回セッティングはするけど、その後の展開については
      自力でやってくれよ~。」


コフジ 「わかってるわかってる。そこまでお世話かけませんてば~。」

メンバーの年齢構成を聞いてみると、最年長がマツナガくんになりそーだと言う。
ムラキくんとの話のすぐ後だったので、とーぜん疑心暗鬼になる私。。。

コフジ 「 …ちゅーことは、やっぱり若いコ連れて行った方がいいの?」

おそらくかなり卑屈な言い方になっていたはずだ。
『若いコ』とゆーのが、われながら泣かせるではないか。

マツナガくんは、そんな私の微妙に揺れ動く心には、全く気づいていないよーで
あった。

マツナガ 「いや、みんな年上OKやと思うし、年齢はどーでもいいけどな。」

。。。。。。。。。。。。 ありがとう、マツナガくん。

もともとは、どちらかとゆーと憎まれグチをたたき合うよーな仲なのだが、
なんだかとってもいいヤツに思えてくる。

日程的には、1件目のムラキくんの方が先に実現しそーなので、6月中~下旬
をメドにすることにした。こちらもメンバーは、アキヨ・ナツミ・コフジに
プラスとゆーことで、しばらくは不動のトリオとなりそーである。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

運命のダーリン探しプロジェクト・6月の予定は、すでに合コン2件!と、
なかなか充実してまいりました。これに甘んじることなく、さらにパーティー
参加も検討中でございます。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
再び怒涛の出会いラッシュなるか?!。。。次回につづく。
==========================================================

**********************************************************
   ★ ☆ ★  出 会 い が な け れ ば 始 ま ら な い  ★ ☆ ★
**********************************************************

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 ランキング参加中
▼ ポチッとお願いしまーす ▼
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
  プロフィール 

Author:小藤
    
◆関西在住◆更年期ハハ◆
◇長男O太/中3◇
◇二男K太/中2◇

◆好きだぁーー!!◆
◇Superfly◇
◇SEKAI NO OWARI◇
◇佐藤健くん◇
◇ラブ★コン◇
◇スラムダンク◇
◇イナズマイレブン◇

 最近の記事 
 FC2カウンター 
 最新コメント 
 カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 カテゴリ 
 おヒマつぶしに…♪ 
 リンク 
 おススメ☆コミック
 お気に入りの本☆ 
 月別アーカイブ 
 QRコード 
QR