ミレニアム婚活レポ!(vol.-06)

 
今やってる天海祐希と菅野美穂主演のドラマ 『結婚しない』 を見ては、
30半ばまで独身でフラフラしてた自分を思い出す、今日この頃です。。。


以前の記事 (⇒ 発掘!。。。12年前の。。。)で、たまたまダンナに発見されてしまった、
西暦2000年当時の婚活 (当時はこんな言葉なかったけど) レポート。
そのレポートを、ただただそのまんま記事にする。。。とゆー超手抜き企画でございます



派遣OL・コフジ。。。懲りもせずまたまたカップリング・パーティーへ。。。
いつもながらの長文ですので。。。

おヒマな方はどうぞ。。。(※当時発行していたメールマガジン形式のままです※)
 ↓ ↓ ↓ 
==========================================================
このメールマガジンは、三十路を超えた独身派遣OLである発行人が、
ミレニアムを記念して、けっこー本気で運命のダーリンを探すという
アテのない計画を、リアルタイムでレポートするものであります。
レポートネタのない時は、グチを掲載することになるかもしれません…。
==========================================================


**********************************************************
運命のダーリンってどこにいるの?? ~さすらいの派遣OLレポート~
**********************************************************

vol.-06 (2000.4.19)

前回の合コン・レポートに引き続き、その翌日に参加したパーティー・レポート
でございます。いくら自分で発足したプロジェクトとはいえ。。。連チャンは
さすがにキツかった。。。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
保護者としてパーティーに参加する ~
+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+


今回の話の発端は、元会社の後輩(ナツミ・仮名・4歳下)からの電話だった。

ナツミが知り合いの主婦から、そのまた知り合いの人と一緒にパーティーに
行ってもらえないかと、頼まれたらしい(ややこしい)。

その知り合いの人(ニシザワさん・仮名・2歳下)は、周囲にシングル仲間が
いないんだそうだ。

ナツミもパーティーは未経験なので、ベテランの私に電話してきたワケである。
そしてなぜか、アキヨと私も加わることになり(とゆーか私が決めた)、4人で
参加することになったのだ。アキヨと私は、保護者のよーなモノである。

とゆーのも、ナツミというのが、小柄で華奢で控えめで。。。いわゆる『守って
あげたい』
タイプなのだ。過去2~3回ほど一緒に合コンに行ったが、いつも
たいがい誰かに気に入られていた記憶がある。

そのわりに本人は、あんまり欲がないのだった。
(自慢じゃないが、私は今まで生きてきて、『守ってあげたい』タイプなんて
こたぁ言われたことない。ないったらない。)

アキヨの車で3人とも拾ってもらい、一路会場となるホテルへと向かった。

ナツミとニシザワさんは初参加のため、「なんか緊張してきたぁ~。」などと、
初々しいコトを言っている。しかしアキヨと私には、緊張感のキの時も感じられ
ないのであった。(こーゆーカワイげのなさが敗因かも。。。)

ホテルは小ぢんまりとしていて、いかにも地味ィ~な雰囲気を漂わせていた。
なんだか嫌な予感がする。受付を済ませて会場に入ると、やはり地味ィ~な
うえ天井も低く、ホテルとゆーよりは会社の会議室であった。

壁際に沿って並べてあるイスに、参加者たちが座っていて、それぞれ自己紹介
カードを記入している。男女合わせても20名余り。

前回の30対30からすると、かなり少ない。かといって、ざっと見渡して
みたところ、少数精鋭メンバーとも思えない。嫌な予感が当たってしまった。

アキヨの方を見ると、すでにやる気を喪失しているのがアリアリとうかがえる。

パーティー初参加で本日のメインでもあるニシザワさんが、
「あのぉ~、いつもこんな感じなんですか?」 と、不安げに聞いてきた。

遠回しな言い方であったが、初心者の目から見ても『…なんかちょっと
ちがうのでは?』と、察知したらしい。

コフジ 「ううん。。。かなりヒドイ。人数も少ないし。」
ニシザワ 「えぇ~! そうなんですかぁ?」
コフジ 「うん。過去最悪かも。。。」

なんて運の悪いニシザワさん。知り合いのツテをたどって一緒に行くメンバーを
見つけ、勇気を出して緊張とともに参加した、初めてのパーティーがこれだとは。
慰めの言葉も出てこない。

しかし、一大プロジェクトを背負っている私としては、このまま手ぶらで帰る
わけにはいかない。ここはひとつ、すばやく気持ちを切り替えることにした。

自分がカップルになることは頭から捨て去り(とゆーかあり得ない)、お得意の
『合コンネタを見つけよう作戦』一本に絞るのだ。

パーティーの最初は、お決まりのよーに1対1での自己紹介タイムである。

今回は着席バージョンではなく、立ったままらしい。男子組が円状に並んでいる
内側を、女子組がぐるぐる回っていくシステムであった。

自己紹介カードを見てみると、男子のカードには年齢が記入されていた。これは
ラッキーである。このパーティーの参加資格は、男30歳以上・女26歳以上。

上限が設定されていないとゆーのは、自分が参加するには非常にありがたいが、
いざ相手の年齢を読もうとすると難しい(これは男子サイドも同じ気持ちだとは
思うが。。。)。

『合コンネタを見つけよう作戦』に切り替えた私が、チェックするべき項目は、
【1】職種(できれば勤務先)【2】住所(あんまり遠くは×)【3】そこそこ
普通の会話ができること【4】友達が多そう。。。といったところだろーか。

この際、これはビジネスだと自分に言い聞かせて、自己紹介をこなしていった。

その結果、合コンチェックを通過したのは4名(4番・5番・8番・12番)
であった。そのうち4番と5番の2人は、友達同士のようである。

そして前回同様、ここでもまた高校の先輩らしき人に遭遇してしまった。

年齢を見ると私と同じ歳だったので、あれれ?っと思っていたら、どうやら
1歳サバを読んでいたようである。共通の知り合いの話題があるので、会話は
そこそこ盛り上がった。

ところがその先輩男。。。私の苦手なタイプであった。見た目もそーだが、
喋り方や仕草なんかも気にくわない。

だいたい男なのに、なんで1歳ぽっちのサバを読む必要があるのだ。
どーせサバを読むんなら、ド~ンと大きく読んだ方が、ご愛嬌とゆー
ものである。

ここでパーティーはちょっとひと息。各自5枚ずつ配られているカードに、
自分の番号と、好印象だった相手の番号、ひと言メッセージを記入する。

そしてそのカードを、すぐにスタッフの人が回収し整理して、各参加者に
自分宛のカードをこっそり手渡してくれるのだ。(このシステムを採用して
いるパーティーは、過去にも結構あった。)

アキヨ 「何を書けってゆーんよぉ~!」
コフジ 「5枚なんて、どー考えても無理やわ。」

相手の感触をつかめるとゆーことで、たしかに有意義なシステムだとは
思うが、今回のよーな状況では。。。頭がイタイだけである。とりあえず
5枚のカードを、全部投票しないといけないらしい。

ナツミとニシザワさんは、初心者らしい生真面目さで、仕方なく記入し始めた
ようだ。やむを得ない。まずは、合コンチェックを通過した4人宛に書いた。

ここでハタと困ってしまい、つい魔がさして高校の先輩男に書いてしまった。
ヘンに誤解されるとマズイので、『知り合いの話をもう少しだけ。。。』
みたいなメッセージ付きで。。。これが間違いだった。

パーティーはこの後、フリータイム突入である。

スタッフから手渡された好印象カードを参考にして、それぞれのアプローチが
始まるのだ。今回ばかりは、『どうやってこの場を切り抜けるか!!!』が、
最大のテーマであった。

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

パーティー・レポートは、ついついダラダラと長くなってしまいます。。。
この続きは次回とゆーことで♪

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
このあと恐怖のフリータイムが待っていた。。。次回につづく。
==========================================================

**********************************************************
   ★ ☆ ★  出 会 い が な け れ ば 始 ま ら な い  ★ ☆ ★
**********************************************************

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 ランキング参加中
▼ ポチッとお願いしまーす ▼
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
  プロフィール 

Author:小藤
    
◆関西在住◆更年期ハハ◆
◇長男O太/中3◇
◇二男K太/中2◇

◆好きだぁーー!!◆
◇Superfly◇
◇SEKAI NO OWARI◇
◇佐藤健くん◇
◇ラブ★コン◇
◇スラムダンク◇
◇イナズマイレブン◇

 最近の記事 
 FC2カウンター 
 最新コメント 
 カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 カテゴリ 
 おヒマつぶしに…♪ 
 リンク 
 おススメ☆コミック
 お気に入りの本☆ 
 月別アーカイブ 
 QRコード 
QR